プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


天気予報
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
気まぐれエリア
八重山諸島の風景です。
検索フォーム
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

わたらせ渓谷鐵道 八木原踏切

今日は雨が降ったり止んだり、夕焼け空が見られたりと天候が不安定。
その上、最高気温が22°台と、半袖で過ごすのは涼しい感じでした。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は、わたらせ渓谷鐵道水沼ー花輪間にある、八木原踏切から撮った画像です。
10年前の3月31日に鹿島鉄道が廃止となり、古めかしい車両を求めていました。
当時、1時間もあれば、わたらせ渓谷鐵道本社のある大間々駅へと行けた。
そこには、DE10形ディーゼル機関車が、元ジョイフルトレインを牽く姿が見られた。
国鉄(JR)時代は、クリーム10号をベースカラーに青20号と赤11号の帯いりでした。
わ鐵入線には、黄色と白に青を配したカラフルなカラーリングとなりました。

冬季に「トロッコわたらせ渓谷号」に代わって運転された「サロン・ド・わたらせ」
この時も、第二渡良瀬川橋梁付近から、追っ掛け撮影を開始。
車体反対側の黄色を撮ろうと、対岸に渡り際に八木原踏切に引っ掛かった。
20080607_2378_2065.jpg
9722レ/DE101537+わ01形3.B/花輪ー水沼/2008.06.07(Sat)

しだれ桜が目に入り、無理矢理画角に押し込んだ。
20090416_2377_7392.jpg
9722レ/DE101678+わ99形4B/2009.04.16(Thu)

沿線の桜が満開を迎えた日。
水沼駅構内の桜を絡めようと、高台から待ち構えた時ふと目に入った光景。
住民の子供らが「トロッコわたらせ渓谷号」をお見送りする姿だった。
20100410_2376_1114.jpg
9722レ/DE101537+わ99形4B/2010.04.10(Sat)

それから、7年1ヶ月が過ぎた2017年5月22日。
ナビ場面の八木原踏切に通号止めの標識が現れた。
20170524_23720007.jpg

県道257号線(根利八木原大間々線)に現れたバリケード。
ここから八木原踏切まで徒歩で向かった。
<To Be Continued>
20170524_2370_8345.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
わたらせ渓谷鐵道の全線開通は28日以降との事です。
大間々ー間藤間の代行バスは6本/日です。
ご利用の方は、公式ホームページを参照してください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:わたらせ渓谷鐵道 わ鐵 八木原踏切 脱線 水沼ー花輪

Comment

非公開コメント