プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2017年04月 | 05月
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


天気予報
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
気まぐれエリア
八重山諸島の風景です。
検索フォーム
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

沖縄県営鉄道 糸満線三角橋

お越しいただきありがとうございますy
3泊5日の沖縄旅行から戻って来ました。
そして、羽田空港に到着して熊本地震を知りました。
被害に遭われた皆様、お見舞い申し上げます。

今回、機材を重視したため、ノートPCやiPadは持参せず携帯のみ。ブログの更新は出来ても、訪問くださったリスト者表示は10名。お越しいただいた皆様に公平を期すため、旅行中こちらからの訪問を控えさせていただきました。大変申し訳ありません。また、その間にも、お越しいただいたリピーター様。感謝申し上げます。

かつて沖縄を走っていたケービン(軽便鉄道)の、遺構を辿りたいと思っていました。昨年10月、那覇バスターミナル再開発の際にターンテーブルが発見。その事で弾みが付き今回の遺構巡りを決めました。

沖縄県営鉄道糸満線、高嶺駅ー兼城駅間に架けられていた通称三角橋
その奥に見えるオレンジ色の屋根がJAおきなわ。この付近に兼城駅があった。
向こう側からのアプローチを考えたが、黄色い壁の小屋に犬が飼われていた。
20160411_1467.jpg

直角三角形が向き合った、珍しい構造のコンクリート橋。
20160411_1460.jpg

兼城駅に向かって右側。
斜辺の一部が欠損していたり、砲弾の痕と思われる痕跡がありました。
20160411_1469.jpg

こちらが川の上流側。
ひび割れが酷く、いつまで原形を保っていられるだろう。
20160411_1463.jpg

振り返り高嶺駅側を見ると、線路跡は生活道路として使われていた。
20160411_1472.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
暫くは、沖縄の記事となりますが、お付き合いください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:三角橋 沖縄県営鉄道 ケイビン 廃線 遺構 巡り 沖縄 旅行

Comment

非公開コメント