プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


天気予報
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
気まぐれエリア
八重山諸島の風景です。
検索フォーム
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

仁山駅界隈 1987年12月

お越しいただきありがとうございますy

相対式ホーム2面2線で、列車交換可能な駅となっている仁山駅
駅の裏手には、仁山高原スキー場があります。そして、仁山と言うと下り列車線用の「加速線」と呼ばれる、簡易型スイッチバックの引込線が函館方へ分岐しています。その加速線は、線路より一段高い所に線路があります。
かつて蒸気機関車牽引による客車普通列車が運転されていた頃は、下り列車に限りスイッチバックの要領で、この「加速線」に一旦後退して入線してから、勢いを付けて]発車していた。しかし、1986年10月14日渡島大野から乗車した際の、砂原線経由小樽行き125レ(DD51牽引51系)は、戸締め後加速線に後退し大沼方面に発車して行きました。
1986年11月からは、すべての普通列車はDC化され、加速線を使う事がなくなりました。だが、今でも草むした状況ながら残存し、本線と繋がり信号機も生きておりポイントも遠隔操作されています。万が一の際に備えているのでしょう。
198712_0002.jpg
630D/渡島大野-仁山/キハ22329+キハ40/1987.12.29
画像ソフト:Photoshop CS6 Extended

ご覧いただきありがとうございました。
台風がもたらす強風や大雨に警戒してください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:仁山駅 加速線 スイッチバック キハ22329 キハ40

Comment

非公開コメント