プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

09月 | 2017年10月 | 11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


天気予報
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
気まぐれエリア
八重山諸島の風景です。
検索フォーム
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

筑波山麓名残り雪

皆様、こんばんは。
お越しいただきありがとうございます。
降雪の被害に遭っていませんか?

本日は雪が降る。と言う事で、半休を取り出かけようと目論んでいました。しかし、今朝は思ったより気温が下がらず、出発時に降雪はなく思惑が外れた。霜取りは別な日に改めて出掛ける事に。こんな事もあろうと、名残り雪の風景を用意しておきました。

1987年3月7日(土)都心で3~4cmの積雪があった。
「雪の明日は裸虫の洗濯」と言う諺がある。(裸虫とは、貧しくて着る物がろくにない人のこと。雪が降った翌日は晴天で暖かくなることが多いく、裸虫でも洗濯ができると言う事です。)また、言葉は悪いが「雪の明日は乞食の洗濯」と言う地域もあるようです。
翌朝8日は氷点下まで気温が下がった。しかし、雪景色を撮りたくて筑波山を目指した。やはり、筑波山をバックの撮影ポイントには、あちこちに人影がありました。そして夕方には、ほとんどの所で消えてしまいました。
19870308_0004.jpg
土浦行き760形/筑波北条駅-筑波駅/1987.03.08(日)
KR/画像ソフト:Photoshop CS6 Extended

ご覧いただきありがとうございました。
明日は、どこに出没しましょうかね…。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
関連記事

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:筑波鉄道 キハ760形 筑波北条駅-筑波駅 雪景色 筑波山

Comment

非公開コメント