プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

07月 | 2017年08月 | 09月
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


天気予報
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
気まぐれエリア
八重山諸島の風景です。
検索フォーム
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

退院して来ました。

こんばんは。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日のC58-239の試運転は「ゆうづる」風のヘッドマークが取り付けられたようですね。記憶が正しければ、C58-239の試運転は今日が最後日。H氏から、その画像が届きました。
この後、東北へと甲種輸送されます。その時は、お見送りに行こうかなぁと考えています。



お帰り際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

<続きは入院記です>
さて、予定通り1泊2日のお泊も終わりました。外泊先は病院で11年前に検査入院以来のお泊りです。今回は、じん帯損傷手術で、局所麻酔ではなく全身麻酔のための入院でした。それなので10時までに病院に行き、問診・胸部レントゲン・血液検査・心電図などを済ませ19時から手術に備えた。飲み物は15時まで摂取OK。ただし、スポーツドリンクかお茶系のみで、コーヒー・牛乳 •ココアの選択の余地はなく、食事は前日の夕食を最後に絶食でした。局所麻酔の縫合等は、何度か経験があるので不安はないのですが、今回は全身麻酔なので正直不安がありました。

今回受けた全身麻酔の流れを。
病室で1本目の点滴(ブドウ糖+ビタミン剤で食事の代替え)→手術着に着替え(上部のみ)→入室30分前位に筋肉注射と2本目の点滴→入室10分前に最後のトイレ→ストレッチャーで移動→手術台に移動→血圧計・心電図などの取り付け→マスクによる酸素吸入(匂いを感じた)→点滴管より麻酔薬投入→わずか2・3秒で入眠(お酒を飲む方は時間がかかるそうです)一気に意識を失う感じでした。この後、人工呼吸器の気道確保→手術→麻酔薬の投与中止→覚醒→意識の回復の確認・口腔内の分泌物の吸引→マスクからの酸素吸入の流れになるようです。
病院によっては回復室で心電図・血圧計・動脈血酸素飽和度計などで全身状態のチェックをし、麻酔担当医師により異常がなければ病室に戻るようです。ですが、今回は個室?と言う事もあり、もうろう状態の頃には病室に戻されていました。その意識の中で、ケツに座薬を入れられたのをなぜか覚えている。完全に意識を回復すると、術後の左手は吊るされた状態。胸には心電図のセンサー・左手は点滴・右足首は血圧計がセットされ、自由に動かせるのは左足のみ。パンツもスエットの下も穿いたまま…尿道カテーテルは?と確認した。あまりにも粗…以下自重。そして、喉が異常にヒリヒリした痛み。通常2~3日で治まるよです。この時の目にした21時8分の記憶が残る。その後、飲み物を口にできたのは、4時間後で日付が変わっていた。
看護士さんに、ミルクココアとJAVA TEAを買って来て貰いました。このミルクココアを飲む機会が多いのだが、この時は、いつも以上に旨かった。
moblog_0b29c57a.jpg

20日の夕食を最後に以来36時間振りの朝食でした。
20140122_0001

朝食から4時間後に出された昼食です。メインのおかずはトンカツでした。
13903871950.png
関連記事

テーマ:日記
ジャンル:日記

タグ:全身麻酔 点滴 手術 じん帯損傷 不安

Comment

非公開コメント