プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


天気予報
カテゴリー
最近の記事
FC2カウンター
RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
気まぐれエリア
八重山諸島の風景です。
検索フォーム
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

九州へ行って来ました 三井化学専用線

お越しいただきありがとうございますy
今日も冬を思わせる寒さで、天候がハッキリしない一日でした。

本日は九州の続きとなります。
南瀬高-瀬高間で1151レを撮り終えると、三井化学専用線のある大牟田市内へと車を走らせました。前回の訪問で、旭町1号踏切の通過時刻を把握しているものの、通勤時間帯の移動は気持ちが逸ります。およそ13kmの移動時間は40分近く要しました。日曜・祝日の場合、少しは短くなるのかも知れません。
旭町1号踏切付近には、ふたつの有料駐車場があります。ひとつは、ホテルニューガイア オームタガーデン大牟田Jボールです。今回は、ルートの関係から後者の、大牟田Jボールを選びました。

1月の時と変わらぬ、国道208号線の有人踏切の旭町1号踏切です。
20160301_942_9492.jpg

ショッピングセンター「ゆめタウン大牟田」の裏側の、三井化学専用線を跨ぐ跨線橋から狙ったもの。建物やポールの影が、車体にかからぬよう気を使いました。
20160301_943_9500.jpg

フェンスの一部が内側に入っている所から、三井化学専用線信号所凸電
20160301_944_9540.jpg

EF81303→DE101748→No18電車と、三度も引き継がれ通過して行きました。
この後、大牟田駅に向かう訳ですが、駐車時間は1時間を超え料金は300円でした。
20160301_945_9553.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
明日は、わくわくドリーム号・伊東・箱根ものがたり号送込み・4077レに66-21。
しかし、地元では日の出前の通過で撮れませ~ん。
始発に乗り「伊東・箱根ものがたり号」を撮りたいが、天気が微妙で腰が重い。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:三井化学専用線 旭町1号踏切 信号所 凸電 大牟田

三井化学専用鉄道 旭町支線

お越しいただきありがとうございますy
雪の吾妻線を撮りに行く準備をしました。
しかし、前回の降雪で、一部運休や遅れがあった事を思い出した。
今回もトラブルが起きるのではないかと?と思い中止。
やはり、雪の影響で倒木がおき、一部区間の運休や遅れが発生した。

本日も九州の記事です。
今回1番楽しみにしていたのが、三井化学専用鉄道旭町支線の訪問です。
かつての大牟田の主要産業だった石炭産業。
その輸送を担った三井三池鉄道の貴重な生き残り区間。
ワイヤー式有人踏切手動踏切が残る趣の有る風景でした。
20160122_895_8732.jpg

踏切小屋がひとつの画に入るアングルはないかと探す。
曇りならば逆光とならず、歩道橋からも良いのかも知れない。
20160122_896_8743.jpg

No19が戻って来たかと思いきや、1936年芝浦製作所製凸型45t機のNo.18。
御年80歳!のベテラン機がやって来ました。
思ってもいなかったのでラッキーでした。
20160122_897_8781.jpg

仮屋川操車場で連結を済ませると、直ぐに宮浦駅に向けて発車して来ました。
黄色(塩素タンク)のコンテナが無かったのが残念でした。
そして、三池本線の現役時代に、九州に行きながら足を運ばなかった事に後悔。
さて、次回の訪問を考えねば…。宿泊はホテルニューガイア オームタガーデンだな!!
20160122_898_8794.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:写真

タグ:三井化学専用線 旭町支線 旭町踏切 有人踏切

新ダイヤ 7日目 国鉄から太平洋石炭販売輸送へ移り気

スキャン画像89
稚内で知り合いご一緒させて貰ったお仲間さんとは釧路駅で別れ、太平洋石炭販売輸送の車両が走る臨港線を尋ねるために、春採駅に氏名を名乗り電話で尋ねてみると、1時間に1往復で12時からお昼休みで動きませんが、車両は全て春採駅で見られます。その時は駅に顔を出してください。と案内され、そのうえバスでの道順も詳しく教えていただき、早速駅前からバスに乗って訪問しました。

続きを読む

テーマ:鉄道
ジャンル:趣味・実用

タグ:太平洋石炭販売輸送 太平洋炭礦 ディーゼル機関車 電気式 ナロー 鉄道旅行記 撮り鉄 乗り鉄