カレンダー
プルダウン 降順 昇順 年別

01月 | 2018年02月 | 03月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -


天気予報
FC2カウンター
カテゴリー
最近の記事
プロフィール
アクセスランキング

ねこひげ

Author:ねこひげ
食欲:腹七分目
金銭欲:困らない程度にあれば良い。
物欲:その時両手で持てる量。
色欲:終わったなぁ… 
権力欲・名誉欲:いらないみたいです。
睡眠欲・写欲:これだけは絶対に外せません。これが楽しみで生きてます。
わがままなおっさんです。
どうぞよろしくお願いします!

RSSフィード
はてなRSSに追加
livedoor Readerに追加
My Yahoo!に追加
Googleに追加
goo RSSリーダーに追加
Bloglinesに追加
Technoratiに追加
PAIPOREADERに追加
newsgatorに追加
feedpathに追加
Powered by SEO対策 RSSプラス
RSSリンクの表示
こっちも見てって!
ブログパーツ
おこしやす
アクセスランキング
Special Thanks
EPOの写真日記さま
リンク
ブログ内検索
ありがたいコメント
URLのご記入をお願いします。
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

By FC2ブログ

PING送信プラス by SEO対策

Powered By FC2ブログ
ブログやるならFC2ブログ

最近のトラックバック

2月15日のオカポン備忘録Ⅱ

5日ぶりに氷点下3℃台まで冷え込みました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

最高気温8.1℃に常時6~10m/sの風が吹く日曜日。
撮影に行くのが億劫だなぁ…と言う文字が頭の中を過ぎりました。
そんな時はサボるのが一番!と言う事で15日の続きです。

シングルアームの100番台車と思い込んでいたら、下枠交差式の0番台でした。
20180215_3160_9019.jpg
単6795レ/EF210-10/岡部-本庄/2018.02.15(Thu)

運転席の斜めにカットされた所に陽が当たり良い感じに。
この日はコキ14両とチョイトばかり短い編成でした。
20180215_3167_9023.jpg
6087レ/EH200-20+コキ14車

陽が弱く季節風か吹き付ける第一オカポン
外で待つのも耐え難いので車に待避したが車内の暖かさでついウトウト。
フル編成と思いきやトキ1車減の編成でした。
これ以上引き画にすると鉄塔の影がフレームインする時期となりました。
20180215_3167_9026.jpg
5097レ/EH500-52+タキ12車+トキ5車

銀タキことタキ143645が連結されているのかと期待して待ちました。
だが銀タキはおろか両数半減?の10両と残念な編成でした。
各所でお会いしました方々、お世話になりました。
20180215_3168_6028.jpg
5883レ/EF210-125+タキ10車

ご覧いただきありがとうございました。
撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム
またのお越しを、お待ちしております。

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:オカポン EF210-10 EH200-20 EH500-52 EF210-125

2月15日のオカポン備忘録 

最高気温12℃となりましたが、強風に乗って雲が流れ込みました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

10m/s前後の風が吹き荒れているので今日の撮影をパスしました。
手元に画像がある幸せ!と言うものでしょうか!?
そのような訳で15日木曜日の画像です。

普段のこの時間は爆睡中!
しかし朝日を浴びて下る石油貨物を撮りたくて睡眠時間3時間と言う荒業。
だが、思った以上にうす雲が広がっていた朝でした。
20180215_3154_8970.jpg
臨8877レ/EF652065+タキ20車/岡部-本庄/2018.02.15(Thu)

上越線内でハンドル訓練を撮り終え一般道でオカポンに帰還。
昨年3月に上武国道の未完成部分が開通しデンカカーブから1時間余りで到着。
この日はタキ10両と短めな編成でした。
20180215_3157_9005.jpg
8099レ/EH200-7+タキ10車

上下線が離れた身馴川橋梁へ移動。
暫くすると…この時間に見る事の無いライトが見えた。
5時間遅れの秋田貨物でした。
20180215_3158_9010.jpg
2092レ/EH200-12+コキ?車

ガラス面やステンレスナンパーの写り込みを考慮し以前の立ち位置に。
それにしても1週間に3度もこの運用に入るとは…。
次回に続きます。
20180215_3159_9015.jpg
臨8876レ/EF652085+タキ20車

ご覧いただきありがとうございました。
強い冬型となっています。
大雪や強風に十分お気を付けください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:EF652065 EF652085 EH200-7 EH200-12 オカポン

百有余年の桁を踏むEF652075

今朝は-3.6℃冷え込みましたが、日中は9.9℃まで上がりました。
しかし、西寄りの風が6m/sほど吹き付けていました。
本日もお越しいただきありがとうございます。

寒風の中209系C516編成AT入場を撮り逃げして来ました。
その前に昨日(12日)の臨8876レです。
EF652075は変電所脇などの個人的定番で撮っているので志向を変えて、
南西の風が河川敷を吹き抜ける日陰に三脚をセット。
先行の高崎発伊東行き普電(1891E)で画角をチェックし日向に待避。
そこから閉塞信号を見ながら日向ぼっこ…やがて減速(YG)から進行(G)現示に。
ファインダーを覗きながら聞き耳を立てて姿を現すのを待ちました。
刺客の839Mは…30秒くらい経った頃に通過して行きました。
20180212_3150_8950.jpg
臨8876レ/EF652075+タキ20車/身馴川橋梁/2018.02.12(Mon)

ご覧いただきありがとうございました。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:EF652075 臨8876レ 身馴川橋梁 橋歴板 本庄-岡部

原色機を見上げる 臨89876レ

昨日と打って変わり冬の空気に入れ替わりました。
三連休最終日いかがお過ごしでしょうか?
本日もお越しいただきありがとうございます。

昨日(11日)の臨8876レです。
6m/sほどの北寄りの風の中、国鉄色EF652139をどこで撮るか?
吹きさらしの変電所脇よりも、身馴川橋梁の方が良いのではないかと!?
川を渡る風は強いものの、土埃が舞う事も無くひと安心。
しかし、仕上がりは上下左右カツカツ状態。
その上、ナンバーの一部が赤茶けた写り込み。
履行確定です!
20180211_3149_8944.jpg
臨8876レ/EF652139+タキ20車/本庄-岡部/2018.02.11(Sun)

ご覧いただきありがとうございました。
明日も寒気に覆われるようです。
ご自愛ください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:EF652139 国鉄色 原色 身馴川橋梁 臨8876レ

撮影地巡り ジンボシンからオカポンへ

冬型の気圧配置も緩んだようですが、今朝もマイナスの寒い朝でした。
まだ寒気は残っているようですね。
本日もお越しいただきありがとうございます。

今日は公休日に撮影した画像です。
この日はAT出場の209系M73編成が地元を通過する日でした。
日本海側の大雪の中、途中駅+90分で走行中との事。
このままの遅れなら地元の通過が日没の頃。
ならば上越線内の津久田か渋川へお迎え撮影を考えました。
だが、自宅を出る前に新津ので抑止が決まりました。

K氏もAT出場狙いでジンボシンに足を運んでいるとの事。
暫くお会いしていなかったのでジンボシンへと向かいました。
お決まりの被り付きアングルですが、建物の映り込みが気になります。
20180206_3139_8894.jpg
臨8876レ/EF652087+タキ20車/新町-神保原/2018.02.06(Tue)

影が手前に移動して来たので画角を少し広げました。
その割には右がカツカツ状態になってしまいました。
20180206_3140_8897.jpg
3096レ/EF210-15+コキ6車

「No.Do.Ka」廃回時にお会いした方と再会し裏道でオカポンへ移動。
鉄塔の影落ちの心配もなくなり、良い光線状態となりました。
20180206_3141_8900.jpg
5097レ/EH500-42+タキ12車+トキ6車/岡部-本庄

農道に停車中の軽トラをカットしたので左右が窮屈状態に。
タキ22両の後方に銀タキことタキ143645が連結されていました。
20180206_3142_8902.jpg
5883レ/EF210-135+タキ22車

銀タキは後ろから4両目、黒タキと緑タキに挟まれていました。
各所でお会いしました皆様、お世話になりました。
20180206_3143_8904.jpg

ご覧いただきありがとうございました。
社内でもインフルエンザが流行り出しました。
十分お気を付けください。
またのお越しを、お待ちしております。

撮影や更新リの励みになります。
お帰りの際には、ポッチっと「愛の一押し」お願い致します。
鉄道コム

テーマ:鉄道写真
ジャンル:趣味・実用

タグ:EF652087 EF210-15 EH500-42 EF210-135 銀タキ